GALs WORK01

勤務の危険性

次にご説明するのは、勤務するお店を決めた後の行動についてです。
おそらく、出戻りなどではなく、初めて入店するお店となると、広告用の写真撮影を店舗側から要求されるようになるでしょう。ここで気を付けたいのが貴方の写真がインターネット上に公開されて、風俗嬢として紹介されるという危険性をしっかりと認識すること。

よく、軽はずみに風俗業界に足を踏み入れたのはいいものの、のちのちの人生で取り返しのつかないことになってしまったという話をよくみみにします。

インターネット上では、様々な情報を不特定多数の人間に開示するわけですから、なかには、ホームページの写真をソーシャルメディアで拡散したり、掲示板などに張って、誹謗中傷の的になったりという被害がここ最近、よく耳にします。
ネット世界の怖い部分はここで、一度広まった情報は、世界中の人間に閲覧され、データもどんどん増殖します。ふと気づいた時には、すでに遅く、ネット上からそのような個人情報をすべて消し去るのは、物理的に不可能な作業にちかいというか、もはや不可能です。

それも考慮し、たとえば、顔をぼかしてもらうとか、首から下のみの撮影を希望するとか。最悪、写真の掲載を断るということもできます。

ただ、度々くどいようなのですが、実際にお店を利用するユーザーたちは、サイト上の嬢たちの容姿で指名の相手を変える率が圧倒的に多い為、顔出しの女の子と画像NGの女の子では、その売上げも大きく差がついてしまいます。
そんなことも考慮して、アナタ自身の判断どどちらかを決める必要があるのかもしれません。

徹底的にリサーチ

どうです?めぼしいお仕事情報は見つかりましたか?もし、...

勤務後の心持

ここまでくれば、貴方もいっぱしの風俗嬢へのドア前まできたも...